インドネシア発

posted in: 未分類 | 0

 

(株) OHIRA 大平です。

今回は仕事には全く関係ない趣味の書き込みです。 先週インドネシアのスラバヤって所に行ってきました。

目的はMFJ(日本モーターサイクル協会)の意向で日本よりモーターサイクルの普及活動の一環として

アジア各国で(今年はフィリピン、インドネシア、マレーシアイラン、タイ)モトクロスのレースをするためです。

自分もモトクロスライダーの選手ですがアジア選手権では代表ライダーのマネージャーとして各国まわっています。

 

 

レースには日本をはじめインド、インドネシア、タイなど10数カ国から選手が参加しています。

今回は第二戦でしたが、いつもにも増して白熱したレースでした。 というのは、アジアでは日本のレベルが

1番高いのですが、(ちなみに代表ライダーの鈴木友也選手は去年のアジアチャンピオン)今回フランスやオーストラリア、

スロバキア等からかなり速いライダーが来ていましたね。

お客さんも1万人来てるみたいですし町の中で夜10時位までレースがあってお祭り騒ぎでした。

 

 

レースも面白いですけど、アジア戦の面白さは何と言っても知らない国の人と一緒に行動することですね。

文化も言葉も違う人たちと同じホテルに泊まり、朝集合してみんなでバスで移動、コースに行って練習、レースをして

みんなで食事してということを3日間ほどします。これはある意味、レースより刺激的で30人位で食事に行っても

隣にイラン人やモンゴル人と食事することなんて普通はありえないですよね!!

 

 

夜はインドやグアムの人たちとクラブなんか行ったりして、良く分からない英語を適当に解釈して適当に応えると、

相手も「多分こんなこと言ってるんだな。」と解釈してなんとなく会話が通じる。

 

言葉が通じない人たちも(英語が喋れない人も結構いる)とりあえず笑顔とジェスチャーで何か成るもんですよ(笑)

まあこんな感じで楽しんでまいりました!

 

ちなみに、日本代表の選手は今回2名で一人は稲垣佳樹選手

(age19、現在I.A2日本ランキング3位!!チャンピオンに向かって頑張ってます。

H.P→http://www.yoshikiinagaki.com/ 応援宜しくお願いします!)

 

もう一人は鈴木友也選手(去年のアジア選手権チャンピオン!!

日本の大会は出ていませんが、日本の選手会長として活動しています。

日本ランキングでは大体10位くらいかな?

ブログ→http://suzukitomoya.blog.shinobi.jp/)

 

以上、青匠会とは全く関係のない話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。