こんにちは。

posted in: 未分類 | 0

こんにちは 坂東です。

今年はつぎからつぎと仕事のご相談がいろんな方面からいただけます。期間は2日で終わるものから

長期的なものまでさまざま。全てはお受けできないので無料相談だけさせてもらうのも多くあります。

 

お客様が困っている状態なものは今のところ100%お受けし優先的にとりかからせていただいています。

金額とか規模だけでなく、今やらなければいけない状況で、やることで不安やストレスがなくなり喜んでいただける、

というように、お客様の必要性の高さや不満解消の高い仕事を優先的に選ばせていただいています。

 

急がなくても生活に支障がないものは、時間をしっかりいただいて互いに納得がいくまで徹底的にプランニングをやります。

物件によってはプランニングが2~3回で決まるときもあれば、納得がいくまで数十回も書き直すこともあります。

価格は一律なので、お客さんも気にしなくてやれます。一生に一度のことなので、後悔のないよう、あらゆる方面を考えた上

ベストたど思うものを見出していきます。

 

しっかり時間をかけて考えていくうちに変化もしていきます。お客様はプロではないので当然のこと。

その変化に対応し最終的に納得がいくものに完成します。

お客様の要望に対してこれはできないとか無理だとういことはなるべく言いません。工夫すれば出来ることもたくさんあります。

企画に当てはまらない建築だからこそ無理難題に答えていけるように努力します。「あれもできない」「これもだめ」では

せっかくのものもがっかりさせますので、なるべくできることは叶えられるようにしていきます。

 

組織や会社だとお金のことや回転率いろんなしがらみがあるので難しいことですが、運営経費を最小限にすることや、

競合の仕事は少なく、最初から一社にしぼっていただける事が9割以上で無駄が少ない分、プランニングに徹底した時間のかけ方が出来、

同じ予算でも無理難題に対応できたり、職人の技術を活かすことができたり、良い材料を入れやすく、より造るものの中身に

お金をかけてあげれること、そこが個人事務所だからこそできる強みでもあります。

 

独立して最初の5年は下請けに依存し、直接の依頼が少なく厳しい状況でしたが、仕事をやっていくうちに情報の数や質も変化してきました。

今年は増税の影響もありますが、増税後の先まで予約がうまりつつあります。

なぜそうなってきたのか?価格面とか内容もありますが、それ以上に一番は人のつながりや縁から協力者が増えたこと、信用を得られる

ようになったことが一番大きな要因のように思います。

 

僕は人に恵まれました。多くの方に支えられて感謝しています。

これからもっと期待に応えれるようにひとつひとつのチャンスに答えていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。