W杯 優勝はドイツ 準優勝アルゼンチン

posted in: 未分類 | 0

大全産業 大野です。

毎日暑い日が続いていますねめらめら

2か月にわたって続いた熱戦も

決勝    延長
ドイツ 1 - 0 アルゼンチン

という結果で幕を閉じました。

今大会は、ドイツのチームとしてのまとまりの良さそして、
勤勉さが表れていてとても強かったと思います。
アルゼンチンはメッシが相手に抑えられると、なかなか良い
攻撃ができず難しい試合の連続でした。

やはり、仕事でも一人の優れた人に頼るとスランプや病気等
で力が発揮できない場合たいへんな状況になってしまいます。
各個人が自分の役割を果たし、全体にレベルの高い組織になる
ようより一層努力が必要だと思いました。

少し睡眠不足な日が続きましたが、これから体調に気をつけて
暑い夏を乗切っていきましょう晴れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。